カテゴリ一覧
2008年12月15日
TOPExcel(VBA) > ネットワーク・ドライブを割り当てる
WScript.NetworkのMapNetworkDriveメソッドを利用して、ネットワーク・ドライブの割り当てを行います。第3引数をTrueにすれば継続的に、Falseにすれば一時的に割り当てができます。EnumNetworkDrivesメソッドでネットワーク・ドライブ情報の確認ができます。
Sub createNetworkDrive()
    '/* Wscript.Shell起動用変数定義 */
    Dim WShell          As Object
    Dim colDrives       As Object
    
    Dim i               As Long

    Set WShell = CreateObject("WScript.Network")
    On Error Resume 
    WShell.MapNetworkDrive _
        "X:", "\\Server\Folder", False, "userID", "password"
    On Error GoTo 0

    '/* ネットワーク・ドライブの情報を取得 */
    Set colDrives = WShell.EnumNetworkDrives
    Debug.Print "ネットワーク・ドライブ数 : " & (colDrives.Count / 2)
    
    For i = 0 To colDrives.Count - 1 Step 2
        Debug.Print colDrives.Item(i) & " : " & colDrives.Item(i + 1)
    Next

    Set WShell = Nothing
    Set colDrives = Nothing

End Sub


posted by ayu at 11:30 | Comment(1) | TrackBack(0) | Excel(VBA) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めてコメします。あみcタメ口大丈夫ですか?これから、質問もしたいんですけど、質問おkですか??お友達になってくれると、とってもうれしいです!!
Posted by 中田ヤスタカ イベント at 2013年06月16日 09:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。